オレンジ王国 ― オランダ代表


サッカーはオランダの国民が大好きなスポーツです。国民はサッカーにあふれたばかりの熱意を持っています。実際にサッカー選手だけでなく、ほとんど全国民がサッカーをプレーしています。特に、欧州選手権中やワールドカップは、国中で雰囲気が高まり、オレンジ色の熱狂で埋め尽くされます。

オランダは、サッカー界に様々な面で影響を与えました。ロッベンやヴァン・バステンなどのスター選手を始め、ミケルスやヒディング、ダニー・ブリントなどの世界的に有名な監督を輩出しただけでなく、オランダ代表は素晴らしい実績を誇り、熱狂的なサポーターはオレンジ軍団として有名です。以前、最高のランキングは2010・2011年12月には2位になリます。2017年7月6日には、オランダ代表は発表された最新のFIFAランキングで32位で、前回のランキングより1位順位を下げていた。

欧州選手権やW杯があれば、国民のみんなはオレンジのサッカーユニフォームを着て、スタジアムで試合を観覧します。他の人はテレビの前で集まり、試合の状況に重大な関心を寄せています。オレンジの波は至るところに見られ、オレンジ熱に巻き起こります。それに、このオレンジ熱は極めて感染しやすく、長い間も続いたことがあります。音楽が無いのはサッカーではありません。W杯を目指すため、選手権ごとに新しい応援歌が作られています。国中でオレンジの人たちが応援歌を歌って、祝い合います。

人気商品

オレンジ軍団